アプリのぶっちゃけ話

 2017-09-16
Gamesss.png

えー、『ボールすくい3D』のアプリを出して3週間ほどたちましたが、
前2作と比べると思ったほど伸びてません! トホホ…

やはりボールすくいって地味なテーマだからでしょうか。
もしくは3Dってことで処理が重いゲームってことで敬遠されているか…


一応、少しでも軽くするようには軽量化は心がけたんですが、
ボールの動きは1コ1コ物理演算で処理されてて、水でボールが流れるのも物理演算処理、
水面のモデルも3Dで表現されてるってことで、
どうしても処理は重くなってるかもしれないです…



ところでなんでいきなりボールすくいのアプリを作ったのかというと、
私自身が子供のころ、お祭りの夜店のボールすくいにすっごくハマってた時期がありまして。
あと、金魚すくいのアプリは結構見かけるけれど、
ボールすくいのアプリは見かけなかったので、じゃあ作ってみようかということで出来ました。


ポイの紙はアプリだと、耐久値がなくなると一気にやぶけてしまいますが、
ほんとはリアルなポイのように、じょじょに破けていくようにしたかったんです。
ですが、それをうまいこと実現する方法が思いつきませんでした。

残った紙の部分でどうやってすくうか、っていうのがボールすくいの醍醐味なのに、
そこが再現できなかったのは心残りです。

あと、ボールももっと実際のように、端から端までギッチリ埋めるくらい出したかったんですが、
やりすぎるとさらに処理が重くなりそうだったので断念しました。

こう書いていると、ボールすくい3Dって題材はスマホゲーよりもPC向けなのかもしれません。
まあ、PCでわざわざボールすくいをするって人は少ないでしょうが…


こうなると次回作とかどうしようか悩むところではあります。
 
タグ :

近況

 2017-02-17
えー、このところ更新が止まっててすみません。
最近の近況なんですが、

昨年の年末ごろに身内が入院する事態となり、その間、世話をしたりで
ちょっとアプリの制作まで手が回らない状況が続いてました。
その後2月に身内も退院し、今は状況も落ち着いてきたので、
これからゲームの制作も再開していきます。
まだしばらくはスローペースですがよろしくお願いします!

(Unityやるのもひさしぶりだよ! スクリプトとか忘れちゃったよ!)
 
 
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫