スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Unity スクリプトなエラー

 2014-07-31

記事3回目

Unityのスクリプトに手をつけはじめましたが、自分的にスクリプトってのは苦手です。
文系思考な頭なんで、こういう細かい英数字のプログラムがズラーッと並んでると
頭が痛くなってくるんですよこれが…
とはいえ、これができないとUnityでゲーム作りはできないようなので、習得していくしかない。


で、しばらく参考書を見てスクリプトを書いてたんですが、
途中でこんな文字が出てきました

The associated script can not be loaded. Please fix any compile errors and assign a valid script

これ以降、エラーが出てテストプレイもできなくなる事態に…
再起動しても一緒。
ネットで検索して、同じ症状の人はいたけど直す方法は見つからず…
その後、いろいろ試してみて直し方がわかりました。

Unity標準で搭載されてるスクリプトエディター『MonoDevelop』では日本語で保存するとダメみたいです。
コメントとかを日本語で書いてたんですが、それがダメだった模様。
それに、つづりの間違いでもエラーが出ます。
こちらは「メニュー」→「window」→「Console」を選ぶとConsole ウィンドウが出て
つづりの間違ってる行が表示されるようになるので、それでチェック。

これでなんとかエラーはおさまりました。
しかし、日本語が使えないのは不便。
スクリプトのコメント書くときとか日本語でないと困ります。

どうしたものかと検索してみたら、Unityの中の人が作成したという
通称 『痛MonoDevelop』 というのがありました。
これをUnityに設定すると日本語も使えるようになるみたいですね。

UNITY-CHAN!

これが痛MonoDevelopを適用した画面。
背景にユニティちゃんがでかでかと表示されます!
おかげで日本語記入もできるようになりました。助かります。
スポンサーサイト
カテゴリ :Unity日誌 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

Unity最初の一歩

 2014-07-31
ss1_1.jpg
記事2回目です。

Unityをインストールしてみたけど、メニューは英語ばかりだし、
使い方が全然わからない!
適当にいじってみてもさっぱりわからん…

困り果てた自分は、まず参考書を探すことにしました。
アマゾンで本を探してみて、評価の高かったこの本を買いました。

見てわかるUnityゲーム制作超入門 (Game Developer Books)見てわかるUnityゲーム制作超入門 (Game Developer Books)
(2013/06)
掌田 津耶乃

商品詳細を見る


総数500ページとなかなかの本ですが、初心者向けとあって、読みやすい本です。
写真つきで丁寧に解説が入っているのも◎
まだ途中のチャプター6に進んだところですが、少しはUnityのことがわかってきました。
ですが記事の内容が少し古く、今のバージョンと違ってる箇所があります。
特にアニメーションビューやTerrainなどは、記事と結構変わってるので要注意。
他の箇所の誤字などは、アマゾンのレビューで詳しく書いてくれているレビュアーがいるので、
そちらを見るのをおすすめします。

まだ途中ですが、物理演算はおもしろいですにゃー
いかにも3Dゲーム作ってます!って気にさせてくれます。
カテゴリ :Unity日誌 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

Unity 開始!

 2014-07-31


はじめまして、このブログの管理人のTOMOと申します。
今日からUnityというツールを使っての日記のようなものを書いていきたいと思います。

このUnityというのは、パソコンでゲームが作れるツールでして、
2Dや3Dのゲームやアプリも制作することもできるんです!


しかも無料で!

いやー、3Dのゲームをタダで作れるとはいい時代になったものですねー
一昔前なら3Dなんて次世代機の家庭用ゲームでしか遊べなくて、
作る機材もすっごい高価なものだったし、一般ユーザーには手の届かない存在って感じだったのに。

それが今やフリーで作れちゃう!

前々から3Dのゲーム制作にあこがれていた自分には神のようなツールですよ。
夢は3Dアクションゲーム制作!
まだまだ初心者もいいとこですが、まあなんとかなるさ!


ちなみに以前は、RPGツクールシリーズを触ってたんで、
ゲーム作りの経験は多少はあります。
…とはいえ、ツクールとUnityじゃほとんど別物だけどねー

次回からUnityの制作模様を書いていきます。
何かあったらコメントを書いてもらえると嬉しいです!
カテゴリ :Unity日誌 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。