Unity 初めてのゲーム公開

 2014-08-06

記事4回目。

今回はUnity公式サイトにある、ブロック崩しゲームのチュートリアルを試しに作ってました!
ボールだけでなく、動かすバーも物理演算で設定するってのが面白い。
サンプルの丸写しだけじゃ芸がないので、スコアとタイトル画面も追加。
下に落ちた時にゲームオーバーになる仕様も入れてみました!

へぼへぼなゲームですが、せっかく作ったので
初めてのビルドを試して、公開してみるテスト!
↓をクリックすると遊べます。(Unityプレイヤーが必要です)

ブロック崩しで遊ぶ
マウスで開始、←→キーでバーの左右移動

全部ブロックを取っても何も起こらない残念なゲームですが…。
一応、参考書に書いてあったスクリプトを入れてみたんだけど、どうしてもうまくいかなかった。
たぶんスクリプトのどこかが間違ってる?

こんなシンプルなゲームでも、作るのには結構苦戦してました。
慣れてる人ならパパッと作れちゃうんだろうなぁ、このくらいのゲームは。
まだまだUnityを使いこなすには時間がかかりそう…
カテゴリ :Unity自作ゲーム トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫