スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

SD版ユニティちゃんでユニティちゃんのモーションを使う

 2015-01-01

あけましておめでとうございます。 
さて、新年一発目の記事は
SDユニティちゃんで本家ユニティちゃんのモーションを使う方法を試してみました。


sss0_3.jpg
まず、何もせずにユニティちゃんのモーションを設定すると
こんな風に髪が変になってしまいます。このままではとても使えませんので…


sss0_5_201501012204455b2.jpg
使いたいアニメーションのプレハブを選んで、インスペクタの上のほうにある「Animations」を選んでから、
下のほうにある「Mask」のメニューを開き、「Definition」→「Create From This Model」を選んでApplyを押して更新します。
(Maskを開いたときにCreate~がすでに選択されていても、とにかくもう一度選んでApplyを押します)
※右下のアニメーションのテスト欄にSDユニティちゃんのモデルをドラッグ&ドロップして、
表示させておいたほうが良いかも?
Applyを押して、テスト欄のモデルが正常に表示されるようになったら成功です。

sss0_7_2.jpg
AR用ポーズの場合でも同じようにPOSEを選択して、Mask→Create From This ModelでApply。


sss0_2.jpg
あとはMecanimなどでアニメーションを設定して、モデルに追加するだけです。


【おまけ】
sss10.jpg

ポーズをつけながら表情(モーフ)を変える方法の一つ。
Mecanimにレイヤーを追加して、SDユニティちゃんの表情用Maskを設定してWeightを1に。
あとは変えたい表情をインスペクタで設定したら完了です。
 
 
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。