ちょっと充電期間

 2016-01-26
最近急に寒くなってきて、体の調子も落ち気味です。
(風邪ひきそう…)



『ぬいぐるみキャッチャー』のアプリを出してから、1ヶ月くらいになりましたが
おかげさまで、なかなかイイ感じの伸び率で、
1ヶ月ですでに前回のアプリのDL数を超えちゃいました!
(ありがとうございます!)

今作のゲームはどちらかというと、子供や女性向けに制作したのですが、
それが良かったのでしょうか?
Googleのアプリって結構こーいう可愛い系のが多いですし…
それか、こういうUFOキャッチャー系が好きなユーザーが多いとか?


インストールしたユーザーの国別のデータとかも
開発者向けのGoogleデベロッパーコンソールで見れたりするんですが、
それによるとぬいぐるみキャッチャーのインストール率は
日本が98%、海外が2%くらいです。
gg2.jpg

圧倒的日本率!
うーん…もしや海外ではUFOキャッチャーの文化そのものがないとか?
それでウケないんでしょうか?
いや、海外のゲームセンター事情とかは知りませんが…
それか、可愛い系よりも筋肉マッチョなモデルのほうが好みとか?(勝手な海外ゲームのイメージ)


ちなみに1作目のジャンピングユニティちゃんは逆に海外のほうが高め。
gg1.jpg
これは海外でユニティちゃんの知名度が高いってことを意味しているのでしょうかね?
なんせUNITYの公式マスコットキャラですし!



で、次回作ですがまだ何も決まってません!
思いついたアイデアをノートとかに書いたりしてる段階です。
前回の制作には苦労したんで、今度のはもうちょっと楽なものにしたい…
 
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫