スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Unity ちょっとしたメモ

 2014-09-07
Unityをやっていて詰まったトコロとかの解決策をメモっときます




SS3_7.jpg
・ユニティちゃんに武器(アイテム)を持たせたい!
持たせたい体の部分に対応したボーンの場所にオブジェを配置します。
右手に武器を持たせたいなら、Character_RightHand(手首)にドラッグ&ドロップ
こうすると、腕が動いたら武器も一緒に動いてくれます。




SS3_4.jpg
・Animatiorでモーションを変化させると地面に埋まってしまうことがある
設定したモーションが人型と合ってない場合、こうなるっぽい?
たとえば、動物用などのモーションを人間にあてるとおかしな動作になっちゃうという感じ。
なので、モーション元のモデルの設定を変更します。
SS3_2_20140906233544df4.jpg
モーション元のプレハブを開いて、Rig→Humanoid で人間用のボーンを入れてApplyを押します。
(※画像ではunitychanになってますが、実際にはモーションと連動してるモデルで行ってください)
とりあえず、これで地面に埋まることはなくなりました。



・指定した秒数だけ間を作りたい(C# スクリプト)
SS3_3.gif
ツクールでいうところのウェイトです。
一定時間、何もしない状態とか、何秒後かで動作するイベントとかを作るときに。
Invokeと書いて、(飛ぶメソッド, 何秒後に飛ぶか)を指定します。
上だと2秒後にvoid Fire() というメソッドに飛びます。
yoildとかコルーチンとかいうのでも出来るらしいけど、難しくてよくわからないのでした…



・効果音を鳴らしたい
GameObject→Create Emptyで空のオブジェクトを作成して、
Audio Sourceのインスペクターを追加します。
SS3_5.gif
Audio clipに鳴らしたい音楽ファイルをドラッグ&ドロップ
Play On Awakeにチェックを入れると、オブジェが表示された時点で音がなります。
途中から音を鳴らしたい場合はチェックを外して、スクリプトで操作します。

SS3_6.gif
上のようなスクリプト(C#)を書いて、オブジェクトのインスペクターに追加すると、
SS3_7.gif

こんな感じになるので、Audio Clipに鳴らしたい音を登録すると、
audioSource.Play(); の箇所に来ると音が再生されます。
audioSource.Stop(); で音が止まります。
ループ再生させたい場合はAudio SourceのLoopのチェックをつけます。


とまぁ、どれもこれも基礎的な内容ですが、
自分と同じようなUnity初心者の助けになるかもしれないので書いておきます。
もしどこか間違ってる箇所があったら、コメントとかで教えてもらえると嬉しいです。
カテゴリ :Unity用メモ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。