スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

SDユニティちゃんでキック技モーション

 2015-01-16
EF-12様のサイトで【ファイティングUnityちゃん】モーションパックのワンチャンキャンペーンをやっていて
キック技モーション素材を頂くことができました。

[ファイティングUnityちゃん]モーションパック | Project [ EF-12 ]


unikick00.jpg


ファイティングUnityちゃんのモーション素材は、Unityちゃんに設定するとすぐに使うことができますが、
これをSDユニティちゃんに使う方法を試してみたので、書いていきます。
 
 
 
unikick6.jpg
SDユニティちゃんのモデルを選択して、インスペクタに「Animator」を追加
アバターとAnimator Controllerを追加します。
名前はとりあえず「fight」にしました。


unikick7.gif
次に、使いたいアニメーションのプレハブを選んでRigを選びます。
(※ちなみにキーボードの『Ctrl』 + 『D』を押すとファイルをコピペできます
 予備として、元のファイルを残しておきたいときなどに便利です)



unikick8.gif
Animation Typeが「Generic」になっているので、これを「Humanoid」にします。
選んだら下のApplyを押して更新。


unikick9_20150116214720107.gif
次にAnimationsを選びます


unikick10.gif
下のほうにあるMaskを選び、「Create From This Model」を選んでApplyを選んで更新。
ここまでは、前回の記事とほぼ同じですが…


このまま実行すると、SDユニティちゃんの目がぐるんぐるん回って、恐ろしいことになります。
(あえて画像はナシで)
これではせっかくのかわいいモデルが台無しですので…


unikick17.jpg
Mask → Humanoid を選んで、顔の部分だけを選び(赤い状態にして)Applyを押します。
これで目がおかしくなる現象は防ぐことができました。

unikick13.gif
あとはMecanimなどでアニメーションを設定して完了です。


ご褒美です!
これでSDユニティちゃんもハイキックを出すことができました!
まるで市販の格ゲーのようななめらかなモーションです。
Uniryで3Dアクションゲームや格闘ゲームなどを作る場合には助かりそうです!


EF-12様の紹介ページはこちらです
[ファイティングUnityちゃん]モーションパック | Project [ EF-12 ]
 
 
 
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://unimake2.blog.fc2.com/tb.php/27-152d88d0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。