Unity スクリプトなエラー

 2014-07-31

記事3回目

Unityのスクリプトに手をつけはじめましたが、自分的にスクリプトってのは苦手です。
文系思考な頭なんで、こういう細かい英数字のプログラムがズラーッと並んでると
頭が痛くなってくるんですよこれが…
とはいえ、これができないとUnityでゲーム作りはできないようなので、習得していくしかない。


で、しばらく参考書を見てスクリプトを書いてたんですが、
途中でこんな文字が出てきました

The associated script can not be loaded. Please fix any compile errors and assign a valid script

これ以降、エラーが出てテストプレイもできなくなる事態に…
再起動しても一緒。
ネットで検索して、同じ症状の人はいたけど直す方法は見つからず…
その後、いろいろ試してみて直し方がわかりました。

Unity標準で搭載されてるスクリプトエディター『MonoDevelop』では日本語で保存するとダメみたいです。
コメントとかを日本語で書いてたんですが、それがダメだった模様。
それに、つづりの間違いでもエラーが出ます。
こちらは「メニュー」→「window」→「Console」を選ぶとConsole ウィンドウが出て
つづりの間違ってる行が表示されるようになるので、それでチェック。

これでなんとかエラーはおさまりました。
しかし、日本語が使えないのは不便。
スクリプトのコメント書くときとか日本語でないと困ります。

どうしたものかと検索してみたら、Unityの中の人が作成したという
通称 『痛MonoDevelop』 というのがありました。
これをUnityに設定すると日本語も使えるようになるみたいですね。

UNITY-CHAN!

これが痛MonoDevelopを適用した画面。
背景にユニティちゃんがでかでかと表示されます!
おかげで日本語記入もできるようになりました。助かります。
カテゴリ :Unity日誌 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫