まずは基本形

 2017-11-12
パズルゲームの開発ですが、
少しずつ進んで、やっと基本の形はできてきました!




まだ開発中のものなんで画面は超シンプル

ここからさらにパズルゲームっぽくアレンジしていくって感じです。

こんなものでも、ここまで作るのは自分的には結構大変だった…
なんせこういったスクリプトの経験が無かったんで、ネットの情報やら
書籍やらのおかげでここまでこれました。
自力だけでは絶対途中で詰まってました。

あと前回も書きましたがArbor2のアセット、これがなかったらもっと開発が遅れてました。
ほんと便利で助かってます。
タグ :

次の制作は

 2017-10-11
次の制作アプリのお話。
今度は何を作ろうか色々と悩みましたが、パズルゲームにすることにしました。
スマホゲーでパズルは王道のような感じもしますし…

でも今までパズルのプログラムなんて書いたことが無いんで、
色んな解説サイトを見たりしてスクリプトの勉強をしてるところです。
でもやっぱりこういう系のプログラムは難しいですね
見れる形になるまではまだ時間がかかりそうです。




それと今回から、Unityアセットの『Arbor2』を使うことにしました。
以前にセールしてた時に気になって購入し、そのまま使わず放置してしまってたんですが、
使ってみたらメチャ便利なこと…!
なんで今まで使ってこなかったんだってくらい便利です。

イベントの流れが見た目でパッとわかるのがいいですね。
パズルをスクリプトだけでやってると、順番がこんがらがってしまいそうなので…
リファレンスや解説サイトが日本語なのも助かります
タグ :

UnityでMMDキャラの表情モーフ操作(2017年版)

 2017-09-24
今回は超ひさしぶりに、UnityでMMDキャラを使う記事!
mk00_20170924184855362.jpg


↓の記事の修正版になります。

【UnityでMMDキャラの表情モーフ操作(2014年版)】
http://unimake2.blog.fc2.com/blog-entry-22.html

いろいろ書き足りないところや、最近わかったこともあるので、
修正版として新たに、UnityでMMDキャラの表情変更の方法を書こうと思います。
なお途中までは、上の記事の内容とほぼ同じですので、
途中まで飛ばしてみてもらってかまいません。

UnityでMMDキャラの表情モーフ操作(2017年版) の続きを読む

タグ :

アプリのぶっちゃけ話

 2017-09-16
Gamesss.png

えー、『ボールすくい3D』のアプリを出して3週間ほどたちましたが、
前2作と比べると思ったほど伸びてません! トホホ…

やはりボールすくいって地味なテーマだからでしょうか。
もしくは3Dってことで処理が重いゲームってことで敬遠されているか…


一応、少しでも軽くするようには軽量化は心がけたんですが、
ボールの動きは1コ1コ物理演算で処理されてて、水でボールが流れるのも物理演算処理、
水面のモデルも3Dで表現されてるってことで、
どうしても処理は重くなってるかもしれないです…



ところでなんでいきなりボールすくいのアプリを作ったのかというと、
私自身が子供のころ、お祭りの夜店のボールすくいにすっごくハマってた時期がありまして。
あと、金魚すくいのアプリは結構見かけるけれど、
ボールすくいのアプリは見かけなかったので、じゃあ作ってみようかということで出来ました。


ポイの紙はアプリだと、耐久値がなくなると一気にやぶけてしまいますが、
ほんとはリアルなポイのように、じょじょに破けていくようにしたかったんです。
ですが、それをうまいこと実現する方法が思いつきませんでした。

残った紙の部分でどうやってすくうか、っていうのがボールすくいの醍醐味なのに、
そこが再現できなかったのは心残りです。

あと、ボールももっと実際のように、端から端までギッチリ埋めるくらい出したかったんですが、
やりすぎるとさらに処理が重くなりそうだったので断念しました。

こう書いていると、ボールすくい3Dって題材はスマホゲーよりもPC向けなのかもしれません。
まあ、PCでわざわざボールすくいをするって人は少ないでしょうが…


こうなると次回作とかどうしようか悩むところではあります。
 
タグ :

ボールすくいアプリ完成

 2017-08-26


本日、Android用ゲーム第四弾をGooglePlayに公開しました!
下のURLでページに飛びます。

ボールすくいアプリ3D
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.unimate.ballgame


なんとか8月中に完成できてよかったー。
ほんとは1ヶ月早く出したかったんですけど、いろいろ追加してたらこんなことに。

レベルの要素とか、ネットランキングやポイチェンジのシステムとかは
最初は無かったんですけど、追加してたら結構時間がかかってしまいました。

他にも追加したい要素はあったんですけど、キリがないので
ひとまず完成ということで、公開することにしました。
もう夏も終わってしまうころだったし…

次回の更新では、このゲームの開発の裏話みたいなものを
書いていこうと思ってます。

 
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫